翻訳とは?

翻訳は元となる言語の資料を翻訳先の言語に変える工程です。通訳は話し言葉の技術とすれば、翻訳は書き言葉の技術です。翻訳の場合、翻訳者は熟考を重ねることで、最良の言葉やフレーズを選びながら作業を進めます。読みやすく、「翻訳っぽくない」自然な仕上がりを作るには長年の経験と教育が必要です。近年、機械翻訳の性能がかなりよくなりましたが、お客様のメッセージを伝えるには経験豊富な翻訳者に敵うものはありません。

価格表

下の表の言語間の翻訳は常に提供することができます。

翻訳前言語 翻訳先言語 単位 価格
日本語 英語 元言語文字 ¥15
英語 日本語 元言語単語 ¥20
フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、オランダ語、ポルトガル語、フィンランド語等 フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、オランダ語、ポルトガル語、フィンランド語等 元言語単語 ¥22
中国語(繁体字) 日本語・英語 元言語文字 ¥20
中国語〔簡体字) 日本語・英語 元言語文字 ¥15
タガログ語 日本語・英語 元言語単語 ¥15
インドネシア語 日本語・英語 元言語単語 ¥15
韓国語 日本語・英語 元言語単語 ¥22
ロシア語 日本語・英語 元言語単語 ¥22

※価格はあくまでも目安であり、特定案件の見積もりを示すものではありません。

また、ここに記載されていない他の言語間の翻訳も提供いたします。詳しくは、お見積もりの際にお問い合わせください。

 

ネクサス翻訳の翻訳プロセス – 品質保証について

成功を確実にするための段階的なプロセス

偉大な作家たちの背後には必ず勤勉なエディターがおり、全ての文字を細かく点検して、出来上がった文章をより良いものへと練り直しています。ネクサス翻訳では、全ての文書を徹底した品質保証プロセスで処理し、納品前に、正確性と読みやすさ、文書作成の規則への準拠について必ずチェックしています。専門用語やスタイルへのご要望があればお客様と十分に話し合い、ご要望に沿った文書を作成します。

1. お見積もり
お客様と話し合いながら文書を検証します。納品時の文体、語彙、およびフォーマットは、この段階で決定されます。例えば、観光パンフレットの文体は、契約書の文体とは全く異なり、製品カタログの文体とも違っています。

2. 翻訳者の手配
文書は、関連する分野での十分な経験を持つ翻訳者に送られます。ネクサス翻訳では全てのご依頼に対し、その分野特有の知識があり、文章を正しく扱える翻訳者を慎重に選び、割り当てています。

3. 翻訳
翻訳者が作業を開始し、翻訳の初稿を作成します。この時点で、ソース言語の間違いや専門用語に問題があるなど、元の文書に問題が見つかった場合は、迅速にご連絡させていただきます。

4. チェック
翻訳の正確さは、元の文書の言語のネイティブスピーカーがチェックします。ここでは徹底的な確認作業が行われます。完璧な翻訳はありません。そのために文書を再チェックするのです。

5. 編集
チェックされた文書は、翻訳語の言語で読みやすくなるよう経験豊富なエディターが編集します。ここでは、文書がふさわしいトーンで書かれ、対象読者の印象に残るものであるかを確認します。

6. 最終チェック
納品前に、編集された文書の最終チェックを元の翻訳者が行います。これにより、以降の仕事でも一貫性が保たれ、編集された翻訳が元の文書から意味的に逸脱していないことが保証されます。

7. 納品
翻訳済みファイルをお客様に納品いたします。

翻訳についての問い合わせ